おかずLIFE(ガーデニング&・・・)

ガーデニング中心のブログです。(ナチュラルガーデン目指して庭の改造スタート!2012年3月~)




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告




第5回ガーデニング講座 :: 2015/02/09(Mon)
こんにちは(*^_^*)

お久し振りでございマス。

長いコトアップぜず、スミマセン

みなさんの所にお邪魔も出来ずにいるのに何度も訪問して下さってホントに申し訳なく思っていマス。

ワタシ自身はお陰様で元気にしていマス(^^)/

ただ、目の病気になってしまったので、物を見るコトに関しては、かなり辛いですね・・・

たぶん4月前後くらいに手術・・・ってコトになると思いマス。

丁度このタイミングで、他にもイロイロと忙しくなるコトが幾つか重なったので、暫くの間は、ブログをお休みした方が

いいかな・・・ていう結論を出しました。

また、復帰した時には、ブロ友さんやお休みの間に遊びに来て下さった方の所へ遊びに参ります♫

それまで、『ネタ』をたっぷり溜めておきまぁ~す(^^)/






先月17日に行われた企画・運営会議で

立命館大学大阪いばらきキャンパス(OIC)ガーデニングクラブの『愛称』が決まりました。

その名は、こちら♪
     ↓

20150208トレフル


トレフルは、フランス語で「クローバー」のことです。そして、クローバー(シロツメクサ)は、「バラ類」の植物で
市民と大学、学生の三者が1つとなり、さらにもう一葉加わった四葉のクローバーを目指したい!という気持ち
が込められています。
今後は、この「トレフル」のロゴをユニフォームや刊行物に使うことで、イメージの統一、浸透を図っていくそうです。
 







昨日には、第5回ガーデニング講座が行われました。

プログラムは、

①素敵なガーデンの紹介
『加地一雅&高田昇のガーデン作品とおすすめ見所~スライドで見る』
②ガーデニングの基礎を知ろう~ガーデンデザインの方法
二人のガーデナーが語り、卓上でモデルガーデンをつくります。
 
                                      

2015万208第5回ガーデニング講座

右がゲストの加地一雅氏、左が立命館大学客員教授・都市プランナー・ガーデンデザイナーの高田昇氏デス。

加地一雅氏は、兵庫県三木市で「株式会社エクステリア風雅舎」を設立、代表取締役であり、ガーデニング講座の

講師としても活躍されています。



右側のテーブルの草花は、加地氏が風雅舎から持って来て下さった珍しい苗たち♫  
左側は、高田氏が、買って来て下さった草花たち♫

それぞれ自分の持参された苗を使って、卓上モデルガーデンを作られました。

20150208加地氏&高田氏


高田氏が作られたのは、今直ぐに楽しめるガーデン。
20150208高田昇氏


加地氏が作られたのは、春、そして1年、2年後に楽しめるように・・・ポットとポットの間隔を空けたガーデン。
20150208風雅者加地一雅様




プログラムはどちらも興味深く、ガーデン改造途上のワタシにとってはとても為になるものでした。

『色々な事に関心を持って町歩きをすると自分の知らなかった自分が見つかる。
そして・・・自分の感性のスイッチをONしましょう♪

自分の庭の環境&自分の理想に合うデザインを選ぶ・・・』

という加地氏の言葉に

日当たりの悪いうちの庭に合うデザインをもう一度見直してみよう~♪と思いました(*^_^*)

本当は、もっと勉強になるお話が、ここには書ききれないくらいあるのですが、上手く纏められません
20150208加地一雅氏本
そろそろ、目が限界に近づいてきました

すっごく尻切れトンボになってしまいましたが、本日はこれまでに致しマス。

まだまだ寒い日が続きそうですので、みなさま、お身体を大切になさって下さいね(^^)/


スポンサーサイト


  1. 未分類
  2. | trackback:0



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。